船橋市陸上競技協会

船橋市中学校陸上選手権大会(20.08.09)
船橋市会長杯(20.08.23)
船橋市秋季市民陸上競技大会 (20.10.24)
船橋市長距離記録会(20.12.12)

令和2年度 船橋市中学校陸上選手権大会 注意事項

1.規則

  1. 競技は2020年度日本陸上競技連盟規則と大会要項に従って行います。
  2. 競技規則違反による失格取扱い(第125条5、第162条5)は非適用とします。
  3. 船橋市陸上競技協会「新型コロナウイルス感染拡大防止対策」に従って大会を行います。

2.練習

  1. 練習は競技場、競技場周辺で安全に十分注意して行って下さい。
    練習場所
  2. フィールド競技の練習は、競技開始前に審判の指示に従って競技場内で行って下さい。
  3. 運動公園内への投擲物(メディシンバール等を含む)の持ち込みは一切禁止とします。

3.招集

  1. 招集所は倉庫内には設置しません。それぞれの競技場所付近で行います。
    • トラック種目 各種目のスター地点付近(会場図:招集A~招集D)
    • フィールド種目 各種目のピット、サークル付近(会場図:HJ招集、LJ招集、SP招集)
    召集場所
  2. 招集に遅れた者は棄権となり、出場出来ません。
  3. 招集時間の開始、及び完了時間は下の表のとおりです。時間厳守して下さい。

  4. 種目招集開始時刻招集終了時刻
    トラック競技競技開始 10分前競技開始  5分前
    フィールド競技競技開始 30分前競技開始 20分前

  5. 腰ナンバー
    • 短距離種目、ハードル種目、400mリレーの第4走者は各自の腰ナンバーを安全ピンで取り付けて下さい。腰ナンバーは右腰後方に付け、競技終了後は各自持ち帰って下さい。
    • 長距離種目は、レーンナンバー(胸用大)と腰ナンバーを取り付けて下さい。競技終了後は、両方とも各自持ち帰って下さい。
      ∗全ての種目、返却しないで各自持ち帰って下さい。

4.入退場

  1. 入場については役員の指示に従って下さい。
  2. トラック競技は、終了後、スタンドあるいはバックストレートを通りフィールドを横切ったり、本部の前を通過したりしないこと。スタート地点の私物を持ち帰って下さい。
  3. フィールド競技は、競技終了後役員の指示で最寄りの出口より退場して下さい。

5.アスリートビブス

  1. アスリートビブスは、胸(腹ではない)と背にしわにならないように伸ばして四隅をしっかりとつけて下さい。但し、走高跳、走幅跳は胸か背の一方をはずして競技してもかまいません。
  2. 800m以上の長距離は胸にレーンナンバー(大)を付けて競技をして下さい。
  3. 400mリレーの競技者は、胸に学校名ナンバーを付けて競技をして下さい。

6.最初の高さバーの上げ方

  • 走高跳のバーは次の表のように上げていきます。

  • 種目練習1回目2回目以降
    男子 走高跳1m25 1m451m301m35~1m65まで5cm刻み、以後3cmずつ
    女子 走高跳1m10 1m251m151m20~1m45まで5cm刻み、以後3cmずつ

7.リレー競技について

  1. リレー競技に出場するチームは、本部でリレーオーダー用紙を受け取り、上下に同じ内容を記入し、競技開始1時間前までに招集所に提出して下さい。(棄権を含む)
  2. リレー競技に出場する選手は同一ユニフォームを着用し胸のナンバーカードは学校名のものを使用してください。
  3. 使用するバトンは、バトンに記載されたレーン番号の物を使用して下さい。

8.スタート·失格の扱い

  • 一度の不正スタートでも責任を有する競技者は失格になります。(第162条7)

9.記録·同成績

  1. 競走競技はすべてのレースにおいて写真判定を採用します。
  2. 400m以下のトラック競技において同タイム者が出たときは、1000分の1秒以上の比較をし着差の判定をします。
  3. フィールド競技は1位から3位まで順位を決定します。
  4. 走幅跳、砲丸投はトップ8を行います。

10.レーン

  • 800mはセパレートレーンスタート、3000mはグループスタートを行います。

11.用器具·スパイクピン

  1. 器具は、競技場備え付けのものを使用して下さい。
  2. スパイクのピンの長さは、走高跳は12mm以下、他は9mm以下の物で、その数は11本以内です。また、先端近くで、少なくとも長さの半分は4mm四方の定規に適合するものとします。

12.コロナ感染拡大防止対策についての注意事項

  1. マスクを着用して下さい。但し、競技中の選手は熱中症などのリスクを考慮し、運動時はマスクを着用しなくてもかまいません。
  2. 手洗い·手指の消毒·洗顔の徹底して下さい。 また、タオルの共用はしないでください。
  3. 団体の控え場所は、普段より広くとり密集をなるべく避けてソーシャルディスタンスを確保しましょう。
  4. ウォーミングアップは個別に行いましょう。
  5. 競技用具使用後は手洗い·手指の消毒をしてください。
  6. 中学生の更衣室使用は原則禁止とします。
  7. 運動中につばや痰を吐くことは極力行わないよう心がけましょう。
  8. 体液の付着したゴミは自己責任で処理して下さい。(基本的に持ち帰る)
  9. ゴミや飲料物の容器は原則持ち帰り、飲みきれなかった飲み物も持ち帰って下さい。

13.その他

  1. 服装は見苦しくない服装で行い、ユニフォームはランニングパンツの下に入れましょう。
  2. 入場は、開場した後に先生の指示に従って、走らないで入場してください。
  3. ゴミは全て持ち帰って下さい。帰る前に各学校でゴミが残ってないか確認して下さい。
  4. 不要にトラック、フィールド内に入ったり、スタート後方、ゴール前方に出ないで下さい。又、役員、選手以外の生徒は本部前を通過しないで下さい。
  5. スタートの時は特に静かにし、選手の妨げにならないように注意しましょう。
  6. スタンドで観戦する時は、ソーシャルディスタンスに注意して、座って観戦しましょう。
  7. 競技中に怪我をしたら近くの役員に連絡して、応急処置を受けて下さい。
  8. ナンバーカードについては、申し込み後の変更はできません。また、訂正については、競技開始1時間前まで本部に届け出てください。

開場は7時45分です。入場は走らないで落ち着いて入場してください。

令和2年度陸上選手権大会注意事項